スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリー音源「synth1」で音作り

ここまで来るとほんと関係ないんじゃって感じですが、まだまだテーマはマビノギです、こんにちはあなたのまり姉です。

先週からあなたのそばにをアレンジしてまして、聴いてるうちにギターにぎゅぅぃぃぃんって言わせたいと思い、MIDIのコントロールチェンジ辺りで何とかできないかと思って色々やってたんですが、MSGS(デフォルトMIDI音源)じゃ無理なことが発覚し、仕方ないのでフリー音源捜して音作りにチャレンジすることになりました。

正直そろそろgdgdじゃ厳しいですorz
のんマビでコソコソやってましたが、のんマビしてない人も居ると思うので、こっちにも書いてみようかと。

詳しくはこちらで。
↓↓↓



と言うワケでフリー音源捜してみたら、synth1が高級音源とも戦える出来る子って事らしいのを見つけました。
サンプル聴いてみたら、それなりに?
使い方次第でもっと繊細なところまで踏み込めそうな気配も感じられます。

早速導入。

結構メンドくさかったです。
というのも、VSTなんたらとかで、単体だと使えないようで。
どうなったかと言うと・・・

synth1を起動しておく
   ↓
シーケンサから信号発信
   ↓
受信した音をsynth1で作った音で鳴らす
   ↓
鳴らした音を録音
   ↓
出来た素材でミキシング


な流れに。
工程がかなり複雑化しましたが、手間をかけたなりの音が作れそうです。



まずは、慣れる事を目的に簡単な音から操作を覚えるためにピアノぽい音を作ることに。
単音で聴いててもイマイチ出来が把握しきれなかったので、曲に乗せてみました。




色々試した過程で2種出来ました。

1.軽くて硬質の音の電子ピアノ
2.篭っていて軟質のリアルピアノ

みたいなイメージの音です。
間奏ところがピアノ2です。

こうしていじってみてるとピアノの音にも色々ありますね。

・篭ってるか篭ってないか
・電子音ぽいかどうか
・響くかどうか
・音が透き通ってるかどうか
・音の重さ

多分成分としてはもっと単純なんでしょうけど、聴いた感触は多種多様です。

で、ピアノを作ってみてわかったことですが、

オシレータ関係
オシレータ1の規則的な波形を2でどれだけ乱すかでリアル度を決める
オシレータ2も規則的なものだと、フィルターで頑張ってもどこか電子音って感じになりますね。
リアル楽器ぽい音作るなら雑音混ぜるのが良さそうです。

カットオフ関係
なんかフィルターとイコライザーでやってる作業はどう違うのか気になるところではありますが・・・
高音カットで音が篭り、高音残すと音が鮮明になるが、残しすぎると偽者ぽい音に。音が篭ると少し湿り気というか落ち着いた感じに。
低音削ると軽くてスカスカな感じに、ついでに言うとガジャガジャしてる?
上手く削れば、いい感じにビリビリ震える音に。

アンプ関係
この辺りは聴いた感じで楽々調整。ただし音色セットの音はあんまりリリース長くするべきじゃないかも?単音はリアルぽくはなるんですが、MIDIとかで使うと連打する音が次の音と被さっちゃう感じに。

LFO関係
パッド作る以外はあんまり要らないかなって気も。
強いて言ったら、ヴァイオリンとかトロンボーンの空気が震える感じを出すのに使うのかなーみたいな。



次にディストーションギターです。
乗っけてないけどもっと浅くかけてクリーンに近いのもあります。



オシレータ周り
基本的にエレキぽいのを目指すには高周波成分多目なのが良さそうです。
低いところはあまり気にせずに高いところにギター特有の響き(・・・ィィィン)を盛り込めるかどうかですかね?
今回もノコギリ+雑音、もしくはノコギリ+矩形で。
割合は最初にやるより、フィルターカット後にやった方が早いかもしれません。
どうせ低周波カットなので邪魔なのなくなってからみたいな?

フィルター周り
まずフィルター掛かってないデフォの状態だと低周波成分が強め少なめ、高周波成分が弱め多目に出てて、ぷーーーんって音になってます。
擬音で表現するとエレキギターってピィィィィィン(高い音の場合)に近いと思うんです。(ピアノはポーーーン?)
イメージとしては「ィィィィン」ところが表現できればギターぽくなるかなと。
で、フィルターで低音をばっさりカットするといい感じに^^;
サチュレーションは生音だとそれほど変わって聴こえないですが、ディストーション多めに掛かると利いてくる気がします。後でビリビリさせたい時に上げると良いかも?

アンプ周り
アタックなし、短めのディケイ、低サスティーン、若干のリリース。
サスティーン音量は、どんな弾き方させるかで変えると良いかもですね。
チョーキング盛り沢山なら伸びる音が良さそうだし、ストレートな音が主体なら伸びすぎると音の切れ目がブチブチするのでどうかと思います。
低サスティーンだと、最初のディケイ部分だけ歪むのでいい味が出ますね。

エフェクト周り
今回一番肝心なエフェクト周りです。
今回はデジタルディストーション(d.d.)以外は触ってないです。
他のはまた今度でw

d.d.の場合ctrl1が「歪み量」、ctrl2が「LOWパスフィルターのカットオフ周波数 」の調整らしいです。
レベルは効果量ってことらしいですが、どうも音量に近いかなぁと思いました。

ctrl2は下げたら篭る、上げたらクリアなイメージです。
篭ると音が太くなる(広がってぼやける)感じ、クリアなら細くなる(尖って鮮明になる)感じですね。

ctrl2で音の主張度合いを決めておいて、ctrl1でグレ具合調整みたいな?



後はこの音に合うギターっぽいフレーズ作らないとですね。
前奏間奏辺りで、ピアノ+ベースだけじゃちょっと薄っぺらい感じしますね。
リズムギター追加の方向で検討してます。

やるなら位置はボーカルの人がリズムギター(クリーンに近い軽い音)兼任で、程よく歪んだギター、キーボード(ピアノ系な音、部分的に薄めにパッドも担当)、ベース、ドラムの5人構成でイメージしてます。
スポンサーサイト

theme : マビノギ
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

釣果

プロフィール

まりねー

Author:まりねー
マビノギ鳥鯖でgdgdなMMLを作りまくってるまり姉です。

最近はゴレゴレしたり壁作って引きこもったりしてます。
無料転生来たのでサブとかも育て始めました。

でも大人まり姉をアダルトまり姉って読むのはヤメテ、お願いw

マビノギ - Fantasy LIFE!

ブログランキング

マビノギ・ブログ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

イベントカレンダー

イベントカレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。