スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えむえる投稿者のための視聴講座2

~ 前口上 ~
gdgd本サイトのBBSで質問がありまして、

それでですね、えむえるによくみなさん合奏を視聴出来るようにしてらっしゃるみたいなんですが、方法が分からないことと、
それともう一つまきまびしーく以外は使い方わからないもので・・・orz
詳しい方法が分かればとおもいまして・・・。

あ それとですね、ブログでまり姉様のように、mmlを視聴出来るようにする方法も教えていただけたらーとおもいまして。
自分はFc2というブログを最近作りましてー。
ただでも、訪問者が簡単にクリップボードにコピー出来るようにしたいのと、視聴もできるようにしたいとおもっておりますー。



と言うようなお便りを頂き、視聴関係の説明記事を作ることに。

前回記事
  ↓
えむえる投稿者のための視聴講座

前回、

・視聴までの大筋について
・音楽ファイルの種類と長所短所について
・利用するサービスの機能と長所短所について


を見てきました。
用意するべき音楽ファイルの種類と、曲を置くためのサーバの特徴を大雑把に説明しました。

今回は、音楽ファイルを作るコトに焦点を当てて見ていきたいと思います。
  ↓↓



前回のおさらいで、音楽ファイルの特徴をざっと書いておくと

・mid(10KB前後、低音質)
・mp3(1~5MB、高音質)
・wmv(10~40MB、高音質動画)


となります。
(wav、aviはファイルサイズが適さないので、最終的に↑のファイルに加工します。)

また、各サービスの容量を見ると

・えむえる(mmlのみ、単楽譜視聴可)
・Geocities(全体で50MB)
・FC2(全体1GB、1ファイル500KB)
・youtube(1ファイル10GB?)


と、なっています。

これでサイズは何となく理解頂けたと思いますが、

「midの低音質って具体的にどれくらい酷いの?」

これを知っておかないと、どう切り替えていいのか分かりませんよね?
ここを少し詳しく見ていきましょう。



まず、知っておいて欲しいのは、ツール(3MLEやマビしーく)の音色と、midの音色が違うってことです。低音質って書きましたが、意図と違う音になるって意味でして、音色が違うのが一番の問題なんです。
以下、比較サンプルを用意してみました。

3MLEからのMIDI出力における音色の比較

マビしーくからのMIDI出力における音色の比較

それぞれ、前半が「ツールで再生した音」を録音したモノ、後半が「ツールからMIDI出力したファイルをメディアプレイヤーで再生した音」を録音したモノです。全てo4cの音です。

3MLEについては、音色は違うものの弦、笛は似たような音が出てますが、打楽器は別の音になっています。
マビしーくでMIDI出力はやったことなかったですけど、音色が全部変わっちゃってますね;

わたしは3MLEをメインで使っているので、打楽器入ってない曲についてはMIDI出力してますが、マビしーくでのMIDI出力はちょっと厳しそうですね^^;
もしかするとマビしーくの設定すれば上手に出力できるのかも知れませんが、やり方知らないので他の方法を考えましょう。

*** 補足 ***
どうして音色が変わったりするのかを、一応説明しておきます。
シーケンスファイルで音色を変える時、「番号付きの音色表」から番号で指定します。
ツールとMIDIでは、この音色表の楽器の並びが違っていて、同じ番号を指示しても違う楽器が選択されるために、こんなことが起こってます。



さて、↑を踏まえて選択肢は2つ考えられます。

◆マビしーくからMIDI出力しておいて、音色を変更する(最終的にmid)◆
・MIDIの編集ツールを導入する必要がある
・マビの音とは若干異なる音になる
・一々変更を設定するのがメンドクサイ
・出来上がりがMIDIであるのでファイルサイズは小さくできる

◆マビしーくで再生した音を録音ツールで録音する(最終的にmp3)◆
・レコーダーを導入する必要はあるが、ボタン一つで録音完了でお手軽
・サイズ容量は1MB超えるので、FC2には置けず動画にしてyoutube送り
・録音は簡単であるが、結局ムービーメーカー(動画編集ツール)の使い方を覚えないといけない
・動画への変換→youtubeアップロードに少し時間がかかる

ん~~・・・・どっちもどっちな・・・orz
選択基準はやはり音色でしょうかね・・・?
MIDIの音色で妥協できるなら前者、マビの音色じゃないとダメなら後者で。



◆マビしーく→MIDIして音色を変更編(最終的にmid)◆
まずは出力後の音色変更が出来る環境を整えましょう。

http://takabosoft.com/

こちらのwindowsソフトの中にDominoというソフトがあるのでインストールしてください。
Dominoはマビしーくとよく似たピアノロール型シーケンサです。
インストール方法はDomino公式ページを参考にー。

準備ができたら始めますよー。

*****

まず、マビしーくから↓のように選択
fig00029

↓の画面が出るので、右上矢印で保存ファイル名指定して、左下矢印をチェックして・・・
fig00030
エクスポートします。

*****

次にDominoを起動し先ほど出力したファイルを開きます。

fig00031

このような画面が開くと思うので、一応解説を。

①がパートです。
「マビしーくの1楽譜 → Dominoの1パート」のように変換されるようですね。図の上段から順に、「マビしーく楽譜1→楽譜5」のように読み込まれてます。

②が音色指定です。
①でパートを選択しておいて、②をダブルクリックすると・・・

fig00032

音色選択画面が出てきます。
①が楽器のカテゴリー、②が楽器の種類になります。

弦:ギター、エスニックなど
笛:リード、パイプ
大太鼓:パーカッシブ→Taiko

辺りから探してお好きな音色に設定してください。

*****

打楽器についてはこちらの音色リストにはありませんので別の方法で設定します。

fig00033
まず、打楽器のトラックにしたいパートを右クリックして↑を選択

fig00034
↑こんな画面になるので①と②を変更します。

MIDIでは10トラックをドラムパートとして使用するのが通例になっているそうなので、①をch10に変更。
さらに②のリズムパートにチェックを入れて、OKを押します。

fig00035
すると、↑のように「鍵盤→打楽器名」に、「音→●」になります。

●は叩くタイミングです、●の高さを変えて叩く打楽器を変更します。

太鼓:Tom
シンバル:Cymbal


辺りが目安ですので探してみてください。

*****

打楽器パートの音色変更方法は・・・

fig00036
鍵盤クリックでその高さの音全部選択できます。

fig00037
選択したら↑のウィンドウを右クリックして一括変更を選択。

fig00038
note欄に増減の数値を入力すれば、音色変更できます。数値は1で鍵盤一つ分ズレます。

*****

打楽器を二つ設定する場合は、先ほどドラムパートに設定したトラックに「切り取り→貼り付け」で移動してあげましょう。

・パート選択して
  ↓
・Ctrl+A(全部選択)
  ↓
・Ctrl+X(切り取り)
  ↓
・ドラムパート選択して
  ↓
・Ctrl+V(貼り付け)


ドラムパートに移動させたら、先ほどの要領で音色を選択してください。

*****

全ての音色を変更したら、

fig00039
↑こちらからMIDI形式で保存しましょう。

*****

以上でmidファイルが完成です。




なんだか凄く長くなってしまったので、

◆マビしーくで再生した音を録音ツールで録音する(最終的にmp3)◆

は次回に回そうと思います。
スポンサーサイト

theme : マビノギ
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

釣果

プロフィール

まりねー

Author:まりねー
マビノギ鳥鯖でgdgdなMMLを作りまくってるまり姉です。

最近はゴレゴレしたり壁作って引きこもったりしてます。
無料転生来たのでサブとかも育て始めました。

でも大人まり姉をアダルトまり姉って読むのはヤメテ、お願いw

マビノギ - Fantasy LIFE!

ブログランキング

マビノギ・ブログ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

リンク

QRコード

QRコード

イベントカレンダー

イベントカレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。